Category Archives: イエスアンド

2012年をベスト10風にふりかえってみました♪

年の瀬ですね!
Ena Communicationを始めて、来年5月で10年になります。
その10年を目の前にして、この2012年は本当に本当にたくさんの挑戦と学びと深化がありました。

2012年をベスト10風に振り返ってみます。

【10】オコゼさん踏んじゃった!ってのは、つかみで、
   テキーラズ10周年迎える
【 9】サンバで司会!!!笑
【 8】絵本描き始める!
【 7】ショートボード始める!
【 6】アプライドインプロ国際ネットワークの理事2期目に任命される!
【 5】プレミアムストールズを開店する!
【 4】塾の先生方のためのファシリテーション講座始まる!
【 3】おもてなしの検定本制作に関わる!
【 2】みんなのイイナコレクション始まる!
【 1】ファカルティデベロッパー(FD)の活動始まる!

ってことで、とりあえず、見出しだけ挙げてみましたが、いろいろ始めた年でもありますね。

1つずつ、備忘録としても、ちょっぴり詳しく振り返ってみます。

【10】オコゼさん踏んじゃった!ってのは、つかみで、テキーラズ10周年迎える
 オコゼは本当に踏んじゃいまして、危うく死にかけました。
 つま先から足の付け根まで毒が回ってくる感覚をジワジワ味わいながら、
 大人になって痛くて泣いたのは本当にひさしぶりです。
 8月末の出来事なのですが、4ヶ月経った今もまだつま先に毒が固まって
 残っている感覚があります。
 海をなめちゃいかんですね!!!!!
 っていうのは、さておき、2002年11月30日に始めたテキーラズが10周年を
 迎えました。
 ちょうど1週間前に10周年記念パーティをひっそりと始めたメンバーで開催
 しましたが、こうして続けて来れたのも応援してくださる皆さんのお陰です。

【 9】サンバで司会!!!笑
 サンバカーニバルに出させてもらうのは今年で3回目だったのですが、その後に
 古い友人の結婚式があり、そのままの格好で浅草から横浜に移動して、なんと
 司会をさせて頂きました。
 なんだか、新郎新婦より多くの写真を参加者の方々と撮ったような気がします、、、汗
 すみませんでした!!!!!

 
【 8】絵本描き始める!
 絵を描くって勇気がいる行為なのです。
 大学で絵を描いていた頃は、手と脳みそが一体化してる感覚があって、イメージが描ける感覚が
 あったんですが、一度筆を持たなくなると持てなくなるのです、、、
 自分との闘いです。
 そんな自分とのまずは対話から始まります。
 「上手に描こうなんて、、、誰もそんなの期待してないよー」なんて。
 とにかく、ストーリーを出したかったので、落書き、、っと言いつつ描いてみました。
【 7】ショートボード始める!
 ずっと憧れてたショートボードを思いきって買っちゃいました!
 自分の身長よりもちょっと長めの5'6"で浮力もけっこうある優れものです。
 今までもっていたファンボードはどうしても乗りこなせなくって、、、
 もともとボディーボードをけっこう長く乗っているので、短めのボードに乗ってみたかったのです。
 まだまだヘタッピだけど、ドルフィンが出来るだけで大満足!
 波待ちの時間が一番好き、、っていう波乗り人ですが、来年もたくさん波乗りに行くのが
 今から楽しみです。 
 
【 6】アプライドインプロ国際ネットワークの理事2期目に任命される!
 オランダでの参加以来、2年ぶりのAIN Conferenceはサンフランシスコで開催でした。
 インプロ(即興演劇)を応用させて組織改革やコーチング、チームビルディングや
 ファシリテーションのスキルの向上に使っている人たちが集まります。
 因みに来年は10月初旬にドイツで開催が決まっています。
 ご興味のある方はこちらまでご連絡下さい!
 left;Alieke from Amsterdam  right;Sue from San Francisco
【 5】プレミアムストールズを開店する!
 「つなげる」が、自分の人生の使命とおもっていろいろ活動しているのですが、
 そのうちの1つでやりたかったことを達成し(というか、始め)ました
 全国+ときどき海外をまわっていると、いろんな素敵な人や場所、、そしてモノに出逢います。
 自分が素敵!!っと思ったものは人に伝えることがつながりに発展すると思うので、
 いろいろとブログでも紹介して来たのですが、モノは手元に届けるシステムがネットショップ
 ってカタチで出来る!!
 と思いつつ、なかなか手をつけれなかったのですが、ようやく「えいや!!」っとストール
 のご紹介から始めてみました。
 プレミアムストールズというサイトです。
 お時間あったら是非覗いてみてください。
 これからもっともっと素敵で想いのこもった商品を増やしていくつもりです☆
 
(肩にかけてつかってみました。刺繍がいっぱいの素敵なストールです)
【 4】塾の先生方のためのファシリテーション講座始まる!
 教育力向上でもっと素敵な社会に!をスローガンに、日本コスモトピアさんとコラボレーション
 企画がスタートしました。
 一方通行の情報提供では学びは深まりません。また、自立も育ちません。
 来年もこのプログラムは開催していきます。
 詳細はこちらをご覧ください。

【 3】おもてなしの検定本制作に関わる!
 慈慶学園さんの考える「おもてなし」の在り方をマインドとスキルにわけて、科学的に
 分析してみました。
 詳細は2013年春から夏にかけて発表していけると思います。
 「おもてなし」マインドがひろがったら、もっと思いやりのある笑顔がいっぱいの
 社会になりますよね!
【 2】みんなのイイナコレクション始まる!
 先にも書きましたが、テキーラズが10周年を迎えるのとイイナコミュニケーションが来年10年目 
 ということで、「自分らしく」「あるがまま」がもっともっと当たり前の社会になるための
 アドボカシーとしてこのイベントを始めました。
 みんなのイイナコレクション開催にあたっての想いはこちらに書いています。
 第1回目はロックの日に!ということで、6月9日に開催を終えて、次は来年1月19日に
 開催いたします。
 
 歌と踊りとパフォーマンスとたくさんの対話の時間がおもちゃ箱のように詰まった4時間半
 です。
 ぜひぜひ、自分らしくを楽しむ文化に日本が変わっていくためにこのイベントを応援してください!
 イベントの詳細はこちらのホームページをご覧ください。

【 1】ファカルティデベロッパー(FD)の活動始まる!
 なんと言っても、この1年はファカルティデベロッパー(FD)として多くの時間を費やしました。
 そして、わたしにとってエポックメイキングな年だった象徴とも言えるのがこのFDというお仕事です。
 わたしは、日本の教育にもっともっと双方向に自らの頭をつかって考え行動する仕掛けが増えれば、、
 っと願い、いろいろ行動して来たのですが、NPO法人NEWVERY山本繁さんのお陰でその大きな
 一歩を踏み出せたと思います。(今年7月からNEWVERYのフェローに就任させていただきました)
 それは、慶應大学の元専任講師井上英之さんにご推薦いただいてSFC(慶應大学藤沢湘南キャンパス)
 で授業を持たせていただくようになったのもその前提として大きなステップでした。
 真面目に実直に使命を全うし続けると、想いは叶っていくんだな。。。
 っと深く大きく感じた2012年でした。

 具体的にFDってどんな仕事をしているの?!
 っと気になる方もいらっしゃるかも、、、なので、簡単にご説明しますと、
 まず、Facultyとは大学教授陣っという意味で、Development/Developerは能力開発/能力開発者
 という意味です。
 ということで、1年という長い期間を頂いて、「教育力向上プロジェクト」にご参加頂いている
 先生方と一緒によりよい授業を創るお手伝いをさせて頂いています。

 もちろん、先生方はそれぞれの分野の専門家でいらっしゃいますので、わたしはそこには一切
 口出しはしませんが、授業を受けている学生の立場でより多くを学ぶためにどんな授業のデザイン
 になったらもっと分かりやすく/もっと貪欲に学ぶ気持ちになるか、、、
 ということを、以下のような年間プログラムで関わらせて頂いています。
  
1年を通して、先生方の挑戦を見させて頂き、一番学んだのはやはり私だったような気がします。
それぞれの世界でご活躍の先生方に感化されて、自分自身ももっともっと磨き頑張ろう!
という気持ちをもり立ててくださいました。

おかげさまで、ご参加くださった先生方から高くご評価を頂き、来年もまた1年新しいメンバーの方々と
関わらせて頂くことになっています。
わたしは、ただただ、職人として実直に頂いたミッションを全うしていこうと思っています。

こうして、自分自身の使命にまっすぐ挑ませて頂けているのも、応援してくださるたくさんの仲間、
友人、家族のお陰です。
ブログからで失礼いたしますが、本当に本当に心から感謝の気持ちを贈らせてください。
ありがとうございます。

2013年もワクワクがいっぱいです!! 
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

自分らしくを楽しむための人生のグランドルール

自分らしくを楽しむための人生のグランドルールを手元に持てるようにカードを創りました。

こちらは来月1月19日開催の「みんなのイイナコレクションvol.2」にお超し頂く皆さんにお配り
させて頂きます。

そして、もっとひとつひとつのルールが分かりやすく紹介するためにYes,andなHPも創りました。
こちらも合わせてご覧ください。

絵本始めました☆ 3

今日で「のばといあん」のものがたりが終了しました。
っが、、のばのYes,andな冒険はこれからも続きます。
ちゃんと描こう!って思うとなかなか筆が進みませんので、引き続き落書きレベルで描き続けていこうと
思っています。

えばちゃんやえまちゃんのアイデアなどもフェイスブックで読んで下さっていた方から頂き、
来年はさらにファミリーが増えてものがたりを続けていきます。
これからも応援のほど宜しくお願いいたします。

 

フェイスブックでは毎日一枚アップしてきましたが、出張が続きこちらにはアップ出来ないでいました。
前回の「絵本始めました☆」「絵本始めました☆2」から経緯をご覧頂けます。
1つのページにまとまめて欲しい!!っというご依頼を頂きましたので、
最初のページからまとめて アップいたします。



















こちらのアルバムから英訳版もご覧頂けます。
引き続き、のばのYes,andへの冒険をお楽しみください!

MERRY CHRISTMAS & A HAPPY NEW YEAR TO EVERYONE!!

 

 

 

 

アプライドインプロって何? を体験できます♪

今週末&来週末はインプロウィークエンドです!
わたしは『アプライドインプロって何?&その効果的な使い方』なんて2時間を担当させて頂きます。

『インプロ(即興演劇)』って最近あちこちで耳にするけど、どこで体験出来るんだろう、、、
っと思っていらっしゃる方!

是非どうぞーーーー♪
詳細はこちらから。
http://oranje.jp/iFES/ws.html

【学びの共有】人間力向上ゼミ@おとな大学 Day3

先月から始まりました人間力向上ゼミ@おとな大学の第3回目は『行動心理を知る』でした。

6回講座の目的/目標:
『理想の自分を見つける』と『向かいたい方向(ポーラースター)』が今よりも明確になり、行動プランが策定できていることを目指します。
更に、その行動プランが自分のココロの笑顔(Heart of Smile)につながっているかも問いかけます。
6回の講座を通して常に自分のココロの在り方と向かい合い、メタ認知(自分を俯瞰する/客観視する)
出来るようになることを目指します。
メタ認知できると、自分の役割を状況に応じていろんなバージョンでポジショニング出来るようになります。

おとな大学の『若者が大人になっていく場』というコンセプトに合わせてパーソナルスキル
&ゴールとプロフェッショナルスキル&ゴールもあわせて探求していきます。

そこに基づき、参加者それぞれの現状の自分とコンタクトし自分の心に傾聴することから始めました。
第1回目の学びの共有はこちらをご覧ください。
第2回目の学びの共有はこちらをご覧ください。

今回もグラウンドルールは以下の6つ:

1. Yes,and
2. Be Present
3. Listen
4. No “む””ひ”
5. Have Fun!
6. Co-create

1. Yes,and
とは、受け取って(受入れて)=>なんらかのリアクションをする
ということです。
Yes,manとは大きな違いがあり、Yes,manは言われたことを言われた通りにする
ことが目的になりますが、Yes,andは言われたことをいったん受け取った上で自分の
意見をのせて返すということです。
そこには責任が含まれます。
そういう訓練をつくことにより自立的な考えが育まれます。
2. Be Present
相手にとってギフトになる
イマココに心を置く
という2つの意味を持たせていますが、大切な時間を共有する仲間としてお互いから
より多くを刺激しあうためにも自分自身がその場のギフトであるという考え方
は学びの場のみならずとても大切な考え方だと思います。
3. Listen
傾聴する&観察する
「きく」という行為はときどきワガママになります。
相手が話していることを自分が聞きたいようにねじ曲げて聞いてしまうことも。
この場合の「きく」は『聴く』を意味し、相手が言いたいことに心を添えて
よく見てよく聴く(声のトーンやスピードにも耳を傾ける)ことです。
4. No “む””ひ” 5. Have Fun!
「むずかしい」という言葉は思考を一瞬ストップさせます。
「むずかしい」を「たのしい」と受け取ってみるだけで(たとえ言葉だけでも)
ワクワクホルモンが分泌されて物事に挑戦してみたくなります。
そのためには「ひてい」しない。人と「ひかく」しない。
ましてや「ひとのせいにしない」
6. Co-create
『co』とは『共に』という意味の接頭語です。
講師であるわたしも含めて、週末の120分という時間をより充実させるために
集まったメンバーがそれぞれ『創る=成し遂げる』という気持ちを共にもちあうこと
で現時点で見えている成果(ギフト)の何倍も素晴しいギフトが得られることになります。

◎ アイスブレイク(互いを知り合う時間)
自己紹介と複数の回路で傾聴力を鍛えました。
1 呼ばれたい名前回路
2 自分を色に表すと回路(形容詞+色)
3 憧れる/理想のキャラクター回路

◎ Yes,andで自己紹介を深めてみよう
『聴く』は『記憶』も含まれる!
アイスブレイクで回路をつくった情報をどんどん深めるエクササイズ。
情報が増えると「察する」ということも挑戦してみる。
もし、「察した」結果、事実と違った場合は、察した側はそれもまた情報として
記憶し、察しられた側は自分の情報の出し方が相手に意図とは違うように受け取られる
ことを学ぶ。

◎ DiSC理論を学び、自分の行動の根っこに触れる/他の行動の根っこを知る

DiSCとは、アメリカの心理学者ウィリアム・モルトン・マーストン博士(1893~1943)が10年の歳月をかけて研究し、1928年に発表した論文『Emotions of? normal people』で提唱した人間の行動を4象限に分類したものです。
人間の行動を予想できるこのDISC理論は、マーストン博士没後に、多くの心理学者によって検証されました。
最近、このDISC理論は、多くの分析ツールに見られ、職場環境で人の行動を測定し、予想するものとして欧米を中心に世界で最も広く活用されている心理測定の一つです。

DiSCのタイプ分類
DISC理論は、D・i・S・Cの4つファクター(要素)に分類し、人の行動特性を描写していますが、すべての人間は、2つの行動の連続性に基づき、これを縦横の軸で分類しています。

攻撃的(aggressive)と服従的(submissive):
人間は、困難な状況に置かた時“Fight”(闘争)か ”flight”(逃走)の行動を選択します。
外向的(extravert)と内向的(introvert):
この場合の外向は、人の感情を扱うことを好む、苦にならない。
内向は、人の感情を扱うのが苦手、あるいは苦になるかを意味します。

この縦横の軸に基づき、4象限に分類したものがDISCです。

D(Dominance or Drive):
自分の環境をコントロールする願望があり、モチベーション要素の1つは勝つことです。

i(Influence? or Expressive):
説得で自分の考えを推し進めようとする願望があり、モチベーション要素の1つは承認です。

S(Steadiness or Amiable):
現状を維持しようとする願望があり、モチベーション要素の1つは安心感です。

C (Compliance or Analysis):
完全でありたいという願望があり、モチベーション要素の1つは高い質を追求することです。

ただし、多くの人は、この4タイプだけに分類できるわけではありません。多くの人は、4つの
ファクターの内、2つ、あるいは3つのファクター(要素)を持っています。
例えば、Dとi、SとC、あるいはiとSとC等のように組合わさったものに。

<<演習>>
各グループに分かれてワークののちプレゼンテーション。
1)チーム名
2)チームのマスコットキャラ
3)チームのテーマソング
4)このチームにとって心地の良い関わられ方を3つ挙げる

【宿題】

第1、2回目から引き続き、自己探求+理想の姿を日常生活の中で実際の色や動物
キャラクターなどの画像なども探しながら今の自分を表すメタファーを見つけてくる。

以上

Yes,andでスキルの棚卸しテキーラズ’s スケジュール公開中!

ロールモデルを見つけ、切磋琢磨できる同志と出会う、人生を変える4日間

~~~☆~~~☆~~~☆~~~

つながる力で人間力向上
Ena Communication Inc.

【学びの共有】人間力向上ゼミ@おとな大学 Day 2

先月から始まりました人間力向上ゼミ@おとな大学の第2回目は『傾聴』でした。

6回講座の目的/目標:
『理想の自分を見つける』と『向かいたい方向(ポーラースター)』が今よりも明確になり、行動プランが策定できていることを目指します。
更に、その行動プランが自分のココロの笑顔(Heart of Smile)につながっているかも問いかけます。
6回の講座を通して常に自分のココロの在り方と向かい合い、メタ認知(自分を俯瞰する/客観視する)
出来るようになることを目指します。
メタ認知できると、自分の役割を状況に応じていろんなバージョンでポジショニング出来るようになります。

おとな大学の『若者が大人になっていく場』というコンセプトに合わせてパーソナルスキル
&ゴールとプロフェッショナルスキル&ゴールもあわせて探求していきます。

そこに基づき、第1回目は参加者それぞれの現状の自分とコンタクトすることから始めました。
第1回目の学びの共有はこちらをご覧ください。

今回もグラウンドルールは以下の6つ:

1. Yes,and
2. Be Present
3. Listen
4. No “む””ひ”
5. Have Fun!
6. Co-create

1. Yes,and
とは、受け取って(受入れて)=>なんらかのリアクションをする
ということです。
Yes,manとは大きな違いがあり、Yes,manは言われたことを言われた通りにする
ことが目的になりますが、Yes,andは言われたことをいったん受け取った上で自分の
意見をのせて返すということです。
そこには責任が含まれます。
そういう訓練をつくことにより自立的な考えが育まれます。
2. Be Present
相手にとってギフトになる
イマココに心を置く
という2つの意味を持たせていますが、大切な時間を共有する仲間としてお互いから
より多くを刺激しあうためにも自分自身がその場のギフトであるという考え方
は学びの場のみならずとても大切な考え方だと思います。
3. Listen
傾聴する&観察する
「きく」という行為はときどきワガママになります。
相手が話していることを自分が聞きたいようにねじ曲げて聞いてしまうことも。
この場合の「きく」は『聴く』を意味し、相手が言いたいことに心を添えて
よく見てよく聴く(声のトーンやスピードにも耳を傾ける)ことです。
4. No “む””ひ” 5. Have Fun!
「むずかしい」という言葉は思考を一瞬ストップさせます。
「むずかしい」を「たのしい」と受け取ってみるだけで(たとえ言葉だけでも)
ワクワクホルモンが分泌されて物事に挑戦してみたくなります。
そのためには「ひてい」しない。人と「ひかく」しない。
ましてや「ひとのせいにしない」
6. Co-create
『co』とは『共に』という意味の接頭語です。
講師であるわたしも含めて、週末の120分という時間をより充実させるために
集まったメンバーがそれぞれ『創る=成し遂げる』という気持ちを共にもちあうこと
で現時点で見えている成果(ギフト)の何倍も素晴しいギフトが得られることになります。

◎ アイスブレイク(互いを知り合う時間)
自己紹介と複数の回路で傾聴力を鍛えました。
1 呼ばれたい名前回路
2 自分を色に表すと回路(形容詞+色)
3 憧れる/理想のキャラクター回路

◎ Yes,andで自己紹介を深めてみよう
『聴く』は『記憶』も含まれる!
アイスブレイクで回路をつくった情報をどんどん深めるエクササイズ。
情報が増えると「察する」ということも挑戦してみる。
もし、「察した」結果、事実と違った場合は、察した側はそれもまた情報として
記憶し、察しられた側は自分の情報の出し方が相手に意図とは違うように受け取られる
ことを学ぶ。

◎ 起承転結でストーリーを創る
3ー4人一組になり、
起:むかしむかし +WHO + WHERE
承 : 毎日毎日 + WHAT DOING
転:ある日 + HAPPENING
そのおかげで X 4
結:そのおかげで + それからずっと ハッピーエンディング

相手の意図を聴き取り、それをYes,andしながらストーリーを紡ぐ。
ストーリーが完成した段階で、お互いのストーリーの意図の確認を
共有する。

自分の過去〜現在、現在〜未来(なりたい姿)のストーリーを創ったみる。

【宿題】

第1回目から引き続き、自己探求+理想の姿を日常生活の中で実際の色や動物
キャラクターなどの画像なども探しながら今の自分を表すメタファーを見つけてくる。

以上

Yes,andでスキルの棚卸しテキーラズ’s スケジュール公開中!

ロールモデルを見つけ、切磋琢磨できる同志と出会う、人生を変える4日間

~~~☆~~~☆~~~☆~~~

つながる力で人間力向上
Ena Communication Inc.

【場創りの振り返り】テキーラズ新年会

本日は2012年最初のテキーラズっということで、いつもとバージョンを
変えて『魅せる』テキーラズになりました。

その前に、、、テキーラズとは??
っという方のために、簡単に説明をいたしますと、テキーラズとは2002年11月30日に
「ちょっとお前面白そう!」ってお互いに感じた当時マーケティング研究会という
ところで研修コンサルタントをしていたヨッシーと研修の講師になりたてだったひかる
がお互いの面白い仲間を10人づつ連れてきて『スキルの棚卸しが出来る場を創ろう』
っといって始まった『参加者それぞれが学びあう場』です。

ま、ちなみに何故、、テキーラズってネーミングだったのかと言うと、本当にこれは
ノリで、、、、当時のわたしはテキーラショットで競争に挑むというイケイケドンドンな
姐さんだったんです。
最近ではすっかり丸くなったと言われます、、、ww

っと、、、脱線してしまいましたが、ネーミングだけ聞くと宴会がメインのように
イメージされる人も多いと思いますが、コンテンツはかなりまとも/真面目でそれぞれの
分野で活躍されている方にスキルを棚卸し頂き、参加者がそのスキルを習得出来るように
ワークショップにすることをテキ屋(テキーラズの企画メンバー)が毎回のコンテンツ
オーナーと連絡をとりながら(and 時には一緒に創りながら)やってきた場です。

インプロに出逢ってからは『Yes,andでスキルの棚卸しの場』っとして集まった人が
『つながりを創りながら学びあう場』として本当にいろんな方々にコンテンツを提供
して頂き(エイサーを踊れるようになる/自分らしいメイクが出来るようになる/
自分の書きたいテーマで出版企画を考える/セルフブランディング/ファシリテーション
グラフィック/ソフトボール大会!/運動会/英語でコミュニケーションなどなど)
本当にたくさんの方々が参加しにきてくださいました。

テキーラズのコンセプトは『自分らしさ』を追求すること。

テキーラズは大体3部構成になってます。
1部 コミュニケーションタイム(アイスブレイクタイム)
2部 わたしの履歴書(自分の人生を棚卸ししてみる)
3部 いろんなコンテンツ

3部の話しは上にしましたが、『わたしの履歴書』も人気のコンテンツなのです。
偉い方のわたしの履歴書は、「すごい!!」、、、っけど「わたしは無理」って
思ってしまうことも多かったり、違った次元で受け止めることも多いのかな、、っと。

でも、同じオフィスの隣で働いているAさんが実はこんな過去をもっていて
今はこんな気持ちで働いていて将来はこんなことをしたいと思っている!!
ってその人の人生の棚卸しを聴いてみると共感と感動が深いんです。
そして、自分もがんばろう!!って明日の活力になったり。

っと、、、、テキーラズについてちょっぴり熱く語っちゃいましたが、それくらい
想いのある場創りをしてきていたんです。

っということで、まとめますと、

テキーラズとは、『Yes,andでスキルの棚卸しの場』であり、『自分らしさを尊重
しあいながら学び合う場』です。

 

ちょっと今回の反省点(あくまでも自戒です!!)と感じる部分で、
テキーラズらしさっというのが出し切れなかったかな、、、っと。
要するに場に集まった方々をつなげきれなかった、、、
ユーストリームで中継をすることによって来たくても来れなかった人や遠くの方へ
届けれれば、、、っという想いと裏腹に、実際に集まってきてくださった方々は
中継されていることで自由におしゃべりと飲食がすすめれなかったかなぁ〜、、

なんて、、、、
終わってから自戒&テキ屋メンバーと反省会をしていました。

10年目に入る今年、新しい体制で新しい仕掛けをしていこう!!
っと意気込んでいるのですが、まだまだ試行錯誤しながらっという部分もあり、、、
でも、ぜひぜひ!!!!温かく見守って頂けましたら嬉しいです。
VITAも今日の〆に熱く語ってます。
早急に追いついて今まで以上の温かいつながりが生まれる場にしていきます。

 

本日のプログラムはこんな流れになりました。

16時〜 そろそろとコミュニケーションタイム


meeting & greeting (自分の呼ばれたい名前を名乗り合う+お互いを褒める)
アサコさん伊澤知恵さんによるテーマソングにあわせて
参加者のみなさんで歌って頂く練習
16:20〜 ユースト開始!(オープニングトーク&K2岩本真実さんのわたしの履歴書)
17:20〜 アサコさん&伊澤知恵さんミニライブ

重なり&チョコレートワルツ
チョコレートワルツ&声
お2人とトーク(1)
チョコレートワルツの秘話
アンコール

17:50〜  イケメン店長ボリくん登場

18:00〜 次回のわたしの履歴書管くん登場


次回はテキーラズでは定番メニューのようになっています創作株式会社のゲーム王
こと山内さんにテキーラズのためにオモシロイゲームを創って頂くことになりました!yey!!
そして、場所は今回とってもとてもお世話になりましたお好み焼きころんぶす
2回目のテキーラズも開催させて頂くことになりました!!!yey yey!!!
ほんと、、本日はフィンガーフードと言いつつ、お越し下さったみなさん満腹で帰られました!
人気のエビ焼き&たこ焼きは評判通り本当に美味しくて、次回のゲストの管くんは30個も
食べたとか!!!!www

っということで、3ヶ月先ではありますが、次回のテキーラズの詳細をこちらに。。
今からカレンダーに『テキーラズ』って書いておいてくださいね。

+++++ 2012年第2弾  TequilaZ   +++++

日時: 2012年4月21日(土)14:00~17:00 (13:30受付開始)
17:00〜18:30 交流会
場所: お好み焼きころんぶす石川町北口駅前店
  (〒231-0025 横浜市中区松影町1-3-7 ロックヒルズ1F)
Tel & Fax : 045-633-2748
アクセスはこちら
参加費:1,500円 (1ドリンク+スナック+資料代など)
交流会は別途3,000円 

お申し込みはこちらから!

アジェンダ:
14:00 – 14:30  オープニング
コミュニケーションタイム!アイスブレイクでつながろう!
14:30 – 15:00  わたしの履歴書『株式会社リリムジカ 代表 管偉辰さん
15:00 – 16:30  創作株式会社 ゲーム王こと山内さんのビジネスシミュレーションゲーム
*詳しいゲーム内容は近日アップします
16:30 – 17:00  学びの共有&クロージング

17:00 – 18:30  美味しいお好み焼きとお酒で交流会

ゲーム王の創るシミュレーションゲームは毎回目からウロコの学びがありますし、
本日も参加してくださった管くんのわたしの履歴書を聴きたい!!!っと
今から待ってくださっている方もいるくらい☆

Yes,andでスキルの棚卸しの場テキーラズ、、別名オトナのサークルっと
呼ばれるくらいキラキラしたオトナが集まる楽しい場です。
ぜひぜひ今から楽しみにしていてください☆
お申し込みはこちらまで。

 

Yes,andでスキルの棚卸しテキーラズ’s スケジュール公開中!

ロールモデルを見つけ、切磋琢磨できる同志と出会う、人生を変える4日間

~~~☆~~~☆~~~☆~~~

つながる力で人間力向上
Ena Communication Inc.

アイスブレイクとは。。。

アイスブレイクの魔法使い!
っという素敵で嬉しいニックネームを慶応義塾大学の准教授の井上英之さんにつけた頂いたのは
もう7年くらい前、、、 樋栄光、光栄の至りです☆
彼のSFCの授業の最初をいつも飾らせて頂いていたのがいつの間にかわたしの教壇に立たせて頂く
きっかけになっていたのです。
感謝の気持ちはつきません。

そして、今もアイスブレイクの魔法使いは健在です。
昨年から始めた『ひかび~た』も司会として結婚式からワークショップに果てはライヴコンサート
までアイスブレイクさせて頂いています。

先日お伝えしましたが、今年はある大学の教授の方が手向けの
教授法トレーニング(ファカルティデベロプメント=FD)のお仕事を頂き燃えています。

昨晩ようやく全体プログラムをエクセルに落として、来月に控えました2日間の一番最初の研修の
詳細アジェンダを完成させて、今はテキストづくりに取り組んでいます。

こんな感じのアジェンダ(day1のみ)です。

 

ご興味のある方はこちらからお問い合わせください。

今年のこのブログにもきっとたくさん報告や所感を書かせて頂くことになるかと思います。
テキスト化している『教える技術』の中からもいろいろとアップデートしていきますね。

っということで、さっそくまずは『アイスブレイク』について、、、

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アイスブレイクとは
言葉通りに解釈すると、氷を壊すということです。これから転じて、氷のようになった雰囲気を
壊すコトをアイスブレイク(アイスブレーキング)と言います。
落語の枕ですとか、漫才の冒頭部分、会話の本題までの天気や近況なども全てアイスブレイク
と表現しても良いかもしれません。

本題のための大切なウォーミングアップの手段ですのでいろいろな工夫が学びの効果を高めます。
◎ 本題(テーマ)の内容に関わるウォーミングアップ
◎ 心理的なウォーミングアップ (参画意識を高める/注目、共感を高める)
◎ 身体的なウォーミングアップ (ちょっとしたエクササイズを行う)

アイスブレイクが入ることにより、場に安心感が生まれ学びの質が高まり(深まり)ます。
場づくりの一環には欠かせないと言っても良いでしょう。

 

 

アイスブレイクのみのご用命も承っています。
会社の会議、カンファレンスからパーティや謝恩会まで始まりでいっきに
場の雰囲気を良くしたい!!
っというご依頼がございましたら、こちらまでお問い合わせ下さい。

 

コミュニケーション能力向上研修
クラスをチームとしてビルディングする出前授業
樋栄ひかるとは?
ひかる劇場
Yes,andとは?
あるがままを楽しむ文化
アイスブレイクの魔法使い

お問い合わせ

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

つながる力をつけて人間力向上
Ena Communication Inc.

 

 

 

あるがままを楽しむ文化を創る(2)~2012年の抱負

昨日、2011年をふりかえりましたが、2012年の抱負はタイトルの通り!

(1)あるがままを楽しむ文化を創る    
+ 
(2)おもてなしの心を伝えて日本をもっとPRする

(1)あるがままを楽しむ文化を創る

 こちらは2002年にテキーラズを立ち上げてからのテーマであり、
 自分自身の永遠のテーマ。
 『自分らしく』生きることは実はけっこう難しかったりもしますね。
 実際、自分自身、本当にたくさんいろんな人や事柄にぶつかってきたと思います。
 昨年もそんな出来事があり、それでも自分自身を通すことのたいへんさを改めて
 実感しました。

 中学校にあがりたての頃のエピソード。
 小学校時代とても仲の良かった女友達ふたりが中学校に入ると同時にとても
 大人しくなり、疑問に思ったわたしは「どうしたの?」っとそれぞれの友人に
 聴いてみたところふたりとも「こっちの方が楽だもん」という答えが返ってきました。

 間違っていると思ったり、疑問を感じたら、男子でも先輩でも先生でも大人でも
 真正面からぶつかっていた私は衝撃を受けたんです。
 「長いものには巻かれろ」が出来ないわたしは、いつも真っ向から自分の意見を
 ぶつける(当っていても間違っていても)ことしか出来なかったわたしはいつも
 しんどさを感じて過ごしていたように思います。
 「言われたことを言われた通りにする」ことが苦手でした。
 そんなのつまらないっと思っていました。
 自分で発見することの楽しさ!
 思わぬことが起こることのワクワク感!
 それがわたしのモチベーションだった(それは今も変わらず)。

 ひとりひとりが持つ宝物を宝物として受け取り、それが他の人にも宝物と感じる
 ように表すことが出来ることの大切さや素晴らしさを届けられればいいなー。
 そんな想いで始めたEna Communicationテキーラズももう10年になります。
 10年目の今年は更に「文化を創る」として、更に継続的な深化/進化をしていくために
 いろいろと企ててみようと思っています。

 具体的には「その人が持つ光」をもっと輝かせるサポートを研修やトレーニング、コーチング
 で引き出すお手伝いをしたいと思っています。

 今年はある大学の教授の方々の教授法の向上トレーニング(ファカルティ・デベロプメント=FD)
 のお仕事の依頼を頂き燃えています。
 こちらも各先生方がもつ知識やスキルを更に活かし輝かせることのお手伝いが出来ればと考えています。

 深化/進化としてここ数年で始めた
  – サンバ
  – パーカッション
  – 舞台ひかび〜た(パフォーマンス)
  – 出前ひかび〜た(司会業)
  – ランニング
 を更に磨きをかけていければ、、、っと意気込んでます☆

(2)おもてなしの心を伝えて日本をもっとPRする

 もう一つの抱負は以前 (2005年くらい)からブログにときどきアップしていました
 おもてなシストプロジェクトをもっと大胆に進めていければっと思っています。
 どうしても英語って苦手という人がいますが、英語はただのコミュニケーションのための
 ツールであって恐がるものではないことを実感出来る継続的なワークショップを開催する
 と共に、海外から来られる方々とのつながりを創るツアーやイベントを開催していければ
 っとイロイロ企んでいます。

っということで、2012年もまだ始まったところですがワクワクがとまらない
毎日を過ごしています。
企画書や提案書を創りながら妄想が膨らむ今日この頃です☆

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

コミュニケーション能力向上研修
クラスをチームとしてビルディングする出前授業
樋栄ひかるとは?
ひかる劇場
Yes,andとは?
あるがままを楽しむ文化
アイスブレイクの魔法使い

お問い合わせ

Merry Christmas!

2011年もあと1週間になりましたね。

クリスマスイブは如何お過ごしでしょうか?

わたしはチキンの丸焼きをひさしぶりにつくったり、プレゼント交換をしたり…
大好きなお友達と5ヶ月になる赤ちゃんと美味しいお茶タイムを過ごしたり…
毎日ワクワクなクリスマスになっています。

こどもの頃からクリスマスは大好きなイベントでいろんな企画を企ててみたりしていますが、
今年はあまりにもスケジュールがタイトでたくさんの人を巻き込んだイベントが出来ませんでした…
今年はまたたくさんの新しいフィールドに挑戦しました。
おかげでほぼ毎日アップしていたブログもかなりお休みがちになってしまいましたが…

来年は更に新しいフィールドが待ち構えてくれています。
ひとつは、ある大学の教授の方々の教授法育成プロジェクトに講師として関わらせて頂くことに☆
また、慶應義塾大学の社会起業家論のコースの授業の頭の数回を持たせて頂くことも☆

改めてまた報告いたしますo(`▽´)o

コミュニケーション能力向上研修
クラスをチームとしてビルディングする出前授業
樋栄ひかるとは?
ひかる劇場
Yes,andとは?
あるがままを楽しむ文化
アイスブレイクの魔法使い

お問い合わせ

望燃会&ころんぶす

今年も残すところあと3週間!
8月から走り続けて、本日ようやーくアポのない1日を過ごすことが出来ました。
そんな日は名づけて『パジャマディ』っとして、1日をのんびりココロが赴くままに過ごすことに。。。

ゴロゴロ、、うだうだ、、、過ごしてやるぞーーーーー!!!
っと決めていたはずなのに、なぜか掃除をはじめてしまい、、、
パタパタ、、パタパタ、、、
走り回って1日を終えていました。
でも、お部屋はすっきり!そしてココロもすっきり!!!
やっぱりお掃除はいいものですねー。
トイレの神様も誉めてくださったようです。

ところで、明日は満月!
そして月食なんですって。

『月食の開始は10日の21時45分から(部分月食)。そこから徐々に月が欠けていき、
23時5分には、月が地球の影にすっぽり入り「皆既月食」が始まる。
その後、月は23時58分に影の反対側に達して影から出てくる。
そして徐々に欠けている部分も小さくなり、翌11日の1時18分には部分月食も終わりとなる』

だそうです。
暖かくしてお月見なんて素敵ですね!

こんな写真がフェイスブックでたくさんの人が共有していますが、こんなことが出来るかも!

 

っところで、、、年の瀬&年明けに出前ひかび〜たをします。

1。望燃会からひかび〜た
=>ゲスト多数!詳細はこちらから。

2。横浜石川町からひかび〜た
=> ゲストはK2インターナショナルの岩本真実さん!
詳細はこちらから。

ひかる劇場もとってもみやすくなりました。
見逃した番組、もう一度観たい番組などなどありましたら是非こちらよりご覧ください。

 

アメリカの友人からこんな素敵なクリスマスカードをもらったのでここでシェアさせてください☆

ココロオドル1日!

あ、、、気がついたらもうカレンダーもあと1枚!
今月は出張の研修のお仕事が立て続けに入っていましてブログのアップが滞ってます、、すみません。
ブログに書きたいことは山ほどあるのですが、体力温存を心がけてます。。笑

ところで、、先日の桜木町からの出前ひかび〜たのゲストでお超し頂きました松浦さんが代表をされているNPO法人ブラストビートの2周年記念イベントが本日朝から3部構成で開催されました。

わたしは1部ではワークショップ体験前の30分間のアイスブレイク、そして相方のVITAと2部ではMC(司会進行)をさせて頂きました。

1部のオリンピックセンター:レセプションホールはとっても広くてのびのびした空間!
合計13コのシマにわかれてのチーム対抗戦のようなことがワークショップでは繰り広げられるのですが、その前にわたしの30分のアイスブレイクセッションの役割はチームメンバーが打ち解け合うこと。

アイスブレイクって、世代も職種も違う方々がチーム一丸となって知恵と閃きを共有しながら化学反応が起こるためにとっても大切なポジションなのです。

とても前向きでノリの良い参加者のみなさんで、あっという間の30分!
ステージの上からみなさんの様子を観ていると、あっという間に打ち解けてくださっていました。

 

さて、、、これからのワークショップはどうなるか?!
とっても気になるところだったのですが、わたしはそのまま2部の会場へ、、、

2部の会場(渋谷LOOP Annex)から1部の会場のみなさんにリハーサルの様子を生中継する企画が待ち構えていたのです。
2部の会場についてさっそく衣装に着替えて、、、っとぉ、、ここでトラブル!
渋谷LOOP Annexからは問題なくネットがつながるのですが、1部の会場のネットの調子がどうも良くないようで断念することに。。。。
残念ーーーー!!!

っではでは、、、せっかくのネットを活かして、、、
っということで急遽出前ひかび〜た:ブラビ2周年記念ライヴ直前レポート@渋谷LOOP ANNEXを開催することになりました。

リハーサル待ち/終わったアーティストの方々をつかまえてちょっぴりの素顔を引き出させて頂く感じで☆
どのアーティストさんたちも本当に温かくて熱くて素敵な方々で、もっともっと話したくなる方々でしたよ。
ぜひぜひこちらのリンクより覗いてみてください。

前半:keishiさん

後半:アサコさん&知恵さん、アルミちゃん、Asid Blow 

1部が少し押したために、2部も15分遅らせてのスタートに。。
そして、1番バッターは高校2年生の女の子3人で結成されたアルミちゃん
このロゴがまたまた可愛い!

場転の合間にアーティストを第2ステージにお超し頂いてインタビューするのも我々ひかび〜たの役割。
みづきちゃん、翠ちゃん、ななこちゃんの3人。
事前にユーストでもお話しをさせて頂いていたので和んだ感じでお話し出来たかな〜、、
それにしても女子高生バンド!本当に可愛かったーーーー!
これからの成長が楽しみだね〜。次のライブは川越で年明けの1月7日(土)ですって。
お姉さん、大事な友人の結婚式の司会でまたまた出前ひかび〜たをしているので行けないのですが、これからも応援しています。

そして次のアーティストは魂を奮わせるシンガー!アサコさん & 即興ピアニストでもありジャズピアニストでもありの伊澤知恵さん


これがまた素敵な素敵な出逢いとなりました。
VITAなんて感動し過ぎてお2人に上がってもらった第2ステージではぜんぜん使い物になってなかったくらい、、w
本当に魂まで届く素敵な素敵な歌とピアノのアンサンブルで心が奮えました☆
あまりにも感動したので、おもわず来年の舞台ひかび〜た第2弾のお話しをもちかけちゃいました。

そして、その次に登場したのがkeishiさん


本番前からいろいろと絡んできてくださっていたkeishiさんですが、なんと社長系アーティストってことで会社も経営していらっしゃるシンガーソングライター。
今は活動休止中ということだったのですが、ブラビ2周年という記念のイベントだからということで歌いに来てくださいました。

そっして、トリを飾ってくださったのはAsid Blow!!

敢えて4人のメンバー紹介のリンクを貼りました↑
(ドラムNaotoさん、ギターSueさん、ボーカルYuhiさん、ベースRyotaさん)
本番前から本当に甲斐甲斐しく会場の飾り付けまで手伝ってくださった一番右端のRyotaさん。
そして、本番前の出前ひかび〜たでのトークでもみせてくださった仲の良さ!
わたし、本当にハードロックが大好きで、トリに相応しいタテノリ&ノリノリの汗の飛び散る最高のパフォーマンスでした。
間近で観れるのはMCの特権ですねー!
みなさん、本当に格好良かった!!!

っということで、あーーーーーーっと言う間のココロオドル1日でした。

 

さて、、、3周年イベントが今から楽しみ?!

 

まずは企画に関わったブラビのみなさま、、本当にお疲れさまでした!
&素敵なイベントに関わらせて頂きまして本当にありがとうございました!

 

当日の様子がブラビのブログにもアップされています!
こちらもぜひご覧ください☆
コチラは一部(ワークショップ)の様子↓
http://blog.canpan.info/blastbeat/archive/41

二部(ライブ)の様子↓
http://blog.canpan.info/blastbeat/archive/42

【学びの共有】おとな大学 リラックスコミュニケーションゼミ vol.3

おとな大学でのリラックスコミュニケーションゼミの最終回(3回目)を開催してきました。
今回のテーマは『違うからオモシロイ!』
『違い』はただの『違い』であり、『間違い』ではないのですが、自分と違う考え方や行動をみるとつい受け入れ難くなってしまうこともあるかと思います。
同じ状況でも主語が全く変わったりするのです。
例えば、
「○○をするために、誰と誰と働く」
vs
「誰と誰と一緒に○○をする」

同じ仕事をするにしても、上記のような考えが根底にあるのです。
【おとな大学リラックスコミュニケーションゼミ vol.3】
~違うからオモシロイ!~

シェアリングタイム:
- vol.1,vol.2参加者からの学びと気づきの共有
- 今回はじめての参加者の持って帰りたいギフトの共有

◎拍手をまわす & 同時に拍手
=>コミュニケーションは受け取る事から始まる!
手元からなくせば良い、、のではなく、相手が受け取る態勢にあるかを観察する

◎呼ばれたい名前をまわす
=> 呼ばれたい名前は相手との距離を縮める効果あり。
名前を瞬時に覚える意識をもつことがコミュニケーション上手の鍵

◎名前回路+憧れのキャラ回路
=> 受け取る人を意識すればカオスに陥らない
受け取る相手をよく観察する。渡す相手が受け取る体勢があるかをよく観察する。

◎5つのルール
1 Yes,and
2 Be Present
3 No “む”
4 Have FUN!
5 Listen => 耳だけでなく、目も心も使う!観察も大事。

◎個人の思考の特性に気づく/感じるZung Bangゲーム
◎拍手1-6-1
=> ペアで、、そして3人で、、自分が受ける影響とそれにどう応えようとしているか。

自分の『ココロの根っこ/ココロのクセ』を知ることにより、それを必要に応じてコントロールして出せる事が自分の強み(魅力)を強みとして活かす事が出来る。
逆に言うと『ココロのねっこ/ココロのクセ』を知らずに制御不能で出し過ぎてしまうと弱みになってしまう。

また、人と交流することにより、相手からの影響がどうココロの根っこを左右するかも俯瞰して観察できるとさらに自分の魅力を向上する事が出来る。

そんなことを無意識が出るゲームだからこそ感じるような時間にしました。
ペアになって1−2−3を数えるゲームも各人によって潜在的に求める欲求は様々。
相手を負かしたくなる人(そのため威圧的になる人)
間違えを恐れる人
ふたりが一体となり周囲を圧倒したくなる人
法則を考え始める人
相手の様子をひたすら伺う人
チームワークが上手くまわることに喜びを感じる人

また『違いは違い』を感じるために、2択−3択–複数選択のグループ分けをしてそれぞれの言い分を聴きました。
コーヒー vs 紅茶
朝はごはん vs パン
山 vs 海
自分を色に例えると
自分をカラダの一部に例えると

それぞれが自分のポジションを別のイメージで共有することで改めて自分を振り返り、更にまったく別の見方をする人がいることを学ぶ時間になりました。

 

以上

vol1の学びの共有はこちらをご覧ください。
vol2の学びの共有はこちらをご覧ください。
来年以降もコミュニケーションゼミの開催は池袋駅から徒歩15分ほどの『みらい館大明 108教室』で開催が予定されています。
詳しくはこちらからお願いいたします。

【学びの共有】おとな大学 リラックスコミュニケーションゼミ vol.2

おとな大学でのリラックスコミュニケーションゼミの第2回目を開催してきました。
今回のテーマは『自分の魅力を知る』
自分の魅力と言っても内面の魅力に焦点を当てました。
外見の話しもしたかったのですが、90分があっという間に過ぎ。。
こちらは来年からの5回連続講座が始まった時にお話しいたします☆

vol1の学びの共有はこちらをご覧ください。

【おとな大学リラックスコミュニケーションゼミ vol.2】
〜自分の魅力を知る〜

シェアリングタイム:
- vol.1参加者からの学びと気づきの共有
- 今回はじめての参加者の持って帰りたいギフトの共有
- 「コミュニケーションってなんだろう?」をふりかえる

◎拍手をまわす & 同時に拍手
=>コミュニケーションは受け取る事から始まる!
手元からなくせば良い、、のではなく、相手が受け取る態勢にあるかを観察する

◎呼ばれたい名前をまわす
=> 呼ばれたい名前は相手との距離を縮める効果あり。
名前を瞬時に覚える意識をもつことがコミュニケーション上手の鍵

◎名前回路+憧れのキャラ回路
=> 受け取る人を意識すればカオスに陥らない
受け取る相手をよく観察する。渡す相手が受け取る体勢があるかをよく観察する。

◎5つのルール
1 Yes,and
2 Be Present
3 No “む”
4 Have FUN!
5 Listen => 耳だけでなく、目も心も使う!観察も大事。

◎個人の思考の特性に気づく/感じるZung Bangゲーム
◎拍手1−6−1
=> ペアで、、そして3人で、、自分が受ける影響とそれにどう応えようとしているか。

自分の『ココロの根っこ/ココロのクセ』を知ることにより、それを必要に応じてコントロールして出せる事が自分の強み(魅力)を強みとして活かす事が出来る。
逆に言うと『ココロのねっこ/ココロのクセ』を知らずに制御不能で出し過ぎてしまうと弱みになってしまう。

また、人と交流することにより、相手からの影響がどうココロの根っこを左右するかも俯瞰して観察できるとさらに自分の魅力を向上する事が出来る。

以上

vol.3は「違うからオモシロイ!」です。
来週火曜日19時から池袋駅から徒歩15分ほどの『みらい館大明 108教室』で開催いたしますので、お申し込みはこちらからお願いいたします。

イベント満載の年末!いろいろやってます!

うーん。。
1日ゆーーーーっくり寝たい!!!
っという願いがなかなか叶わない今日この頃、、でも、これって実は望んでいないのかな。
自分でどんどん企画をいれてしまっているのですから、、、

っということで、年末に向けて日々予定がどんどん埋まっていきます。

これはこれで嬉しい事です。
スケジュール帳が文字で埋まっているとワクワクします。

いろいろと楽しい事を企てていますので、ぜひ、ピン!っとくるイベントがあれば遊びに来てください。

☆ 11月22日&29日 おとな大学 リラックスコミュニケーションゼミ
詳細はこちら

☆ 11月26日 アプライドインプロを楽しもう in 大阪!
詳細はこちら

☆ 11月28日 出前ひかび〜た@桜木町
詳細はこちらのイベント一覧をご覧ください。

☆ 12月4日 ブラストビート2周年記念イベント
第1部ではアイスブレイクの魔法使いとしてブラビ体験ワークショップ
第2部ではひかび〜たでライブのMCをいたします。

☆ 12月6日 公開ひかる劇場@福島県郡山市SNCぴーなっつ
8月に放送させて頂き好評だったので第2弾です!
詳細はこちら

もうすでに2012年のプランもずらーーーーっっと秋くらいまで企画がたっております。
お楽しみに!!!!