ご挨拶

in NY

at MoMA in San Francisco

こんにちは。

樋栄ひかるです。
Ena Communicationのサイトへお越し下さりありがとうございます。

Yes,andでつながる社会!
自分が変われば世界が変わる!

Think globally, Act locally

Yes,andという考え方は日本の文化に根付いている『おもてなし』『おもいやり』の考え方に似ています。
相手とその状況そのものを受け入れ、そして自分の考えをのせて返す。
『おもいやり』は想像力です。アクティブコミュニケーションメソッド(アプライドインプロ)は想像力を鍛えるトレーニングです。

遊びと学びの場を想像し創造する!

樋栄ひかるの使命:『つながりを創る』『あるがままを楽しむ文化を創る』

わたしは時々波乗りに行きます。
決して上手ではないのですが、波を受けながらパドリングして沖に出て波を待っている時間がとても好きです。
このホームページのイメージも海にして頂きました。このホームページをデザインしてくださったのは大学の教え子で3歳からパソコンをさわっているという土田智憲さん
わたしが大事にしているもの、信念、生き方をよく理解して『びっくり箱』や『おもちゃ箱』のような楽しくワクワクするウェブサイトを創ってくださいました。
あるとても晴れた夏の日。その日はとても穏やかな日でなかなか波がたちません。
ボードの上に座っているとジリジリと身体が焼けていき、身体を冷やすために海につかってプカプカと波と戯れていました。
そんなときふと・・・・・・
あれ?! わたしと海の境目ってなんだろう?!

その瞬間が『すべてのものはつながっているんだ』と感覚として受け取った時でした。
手塚治虫先生の『火の鳥』を読んだ時の感覚と重なり、人と人、人と意志、人と自然、人とモノ、人と空間、人と仕事、人と食事、時間と空間、モノとモノ、、、
様々な『つながり』に意識を持ってみることの大切さを深く感じました。

また、「自分らしく生きること」が一番大切な自分へのYes,andだと信じて『あるがままを楽しむ』ことが出来る場やつながりを創ることを一生の使命であり自分自身のテーマとして色々な活動を広げています。

Be Present!

わたしの研修や授業、ワークショップでいつも最初にお願いすることがいくつかあるのですが、特にこの言葉はわたしの人生のモットーでもあります。

Yessterday is a history.
(昨日は歴史)
Tomorrow is a mystery.
(明日は未知)
Today is a gift. That is why it is called “PRESENT”.
(今日は贈り物。だから、今日のことをプレゼントというのです)

PRESENTって2つの意味があります。
『現在、いま』という意味と『贈り物』という意味。

『いま』を大切に笑顔で生きることがお互いの『贈り物』になれる。
そういう気持ちのもとで様々な『つながりを創る』きっかけを企てて日本全国&ときどき海外を飛び回っています。

時にはスーツを着て企業研修のプレゼンテーションやコーチングをおしえるコミュニケーション講師として、、
時には『あるがままの自分』をみつけて表現する授業の大学講師として、、
時には仕事につなげる好きのみつけかたをキャリアコーチとして、、
時にはイベントプロデューサー兼演出家として舞台を企画開催をしてみたり、、
時にはパフォーマーや司会として衣装やカツラをつけて舞台で表現することも、、
etc.. etc…

クリエイジネイター(企画から創るまでする人)、学びの場のデザイナー、アイスブレイクの魔法使い、、
と毎日をいろんな顔をもっています。
これからの日本に求められる人財の成長の応援をしながら、
「はやく大人になりたい!」「早く社会に出て働いてみたい!」そんな風に思われる毎日笑顔で仕事について語れる大人で溢れる社会を創りたいと本気で想い、様々な仕掛けを試みています。

わたしと一緒にニッポンわくわくキャンペーン!!!
を応援してくださる素敵なオトナのみなさん、大募集です!